FC2ブログ

ビザ再延長その後

オペアは基本的に1年半まで滞在可なのですが、私が大学開始の4月ギリギリまでこちらにいたかったこと、1回目の延長時に貰ったビザが、クリスマス前の12月22日までで、家族が「クリスマスは家族イベントなのに、その前に帰国なんて有り得ない!」と思ったため、「特別な理由がある場合のみ2年のオペア可」というルールを利用しました。

スキー休暇から帰国すると、出窓には私宛の移民局からの手紙があり、そこには「申請したビザに関して面談するので、手紙を受け取った日付から遅くとも7日後までには、移民局に来ること」と書かれていました。

移民局では、「申請却下」を申し渡されたものの、窓口のちょっぴりネクラなお姉ちゃんが申請却下の際の手続きを知らず、私は彼女の同僚を待ちを待たされ緊張感なし。しかも、同僚との会話デンマーク語なんですが、デンマーク語がサヴァイヴァルできるぐらいには理解できるので、会話丸聞こえ。緊張感ありゃしません。パスポートには3月12日までには出国することとのスタンプを押されたのでした。(しかしこれまた手書きで緊張感なし)

その後、前々から狙っていたフィンランド航空のユース割引片道チケットを確保。8日発と11日発のチケットがあり、8日が若干安かったのですが、まだスイスで休暇を楽しんでいる出資者ママペニーラ(契約書に従い、オペアがEU圏外出身だと復路チケット代を支払う)に連絡すると、「11日のチケット押さえなさい!」とのことで、ギリギリ3月11日デンマーク出国となりました。

残り数週間、私に課せられた(というかオペアがいなくても何とかなるようにしたく、自ら課した)使命は、「食品棚のものをもっと取りやすくする」と「ワインセラー兼食品庫兼食器の予備置き場の片付け」です。後は、レシピをデンマーク語訳していけとのお達しがママペニーラからありましたが、間に合わなさそー!!
スポンサーサイト



家族紹介

オペア家族の他己紹介を。ブログにも名前がかなり頻繁に出てきます。

パパラース(44)
190センチを越える長身、金髪と赤毛の間のようなロンゲな彼。どこをどう見てもデンマーク人ですが、日本人の血が8分の1入っています。野菜、果物、花などの輸入販売の会社を経営している関係で、家によくいろんなものを持って帰ってきます。調理方法知らなかったのにごぼうを持って帰ってきたことが。音楽好きで、ジャズ聞いていたかと思えば、これぞ男のロックを聞いていたりと幅広し。レーシングカーを出張中に購入、奥さんにはメールで写真添付の事後報告した強者。お菓子まで作ってしまう、らしい・・・(洋梨タルト、美味しかった)。

ママペニーラ(41)
グリーンがかった濃い青い目に、栗色の髪がセクシー。長男マウ出産後の写真とほとんど変化していない彼女。家を出る前に常に、「車の鍵はどこ!?」と探しています(そして自分で自分に飽きれている)。以前していた仕事に対する興味がなくなり、新しく始めた仕事がとても楽しい様子。超がつく程の方向音痴。パパラースとともにイタリア語ペラペラで、料理上手、更に2人して梅干しを美味しいと口に放り込んでいます。

長男マウ(19)
只今高校3年生。食事にケチャップの欠かせない、ケチャッパー。肉じゃがにケチャップ(根に持っている)。妙な眼鏡をかけてみたり、ナイスタイミングで話の腰を折って笑わせてくれたり。車の運転は家族一上手。最近使い捨てコンタクトをベッドの上に捨てて、カピカピにさせることはやめてくれた模様。水の様な、空の様な色の瞳で笑顔向けるのは反則でーす。

次男ユラ(15)
無口な美人さん。ゴミ箱の意味が分かってないのではなかろうかというくらい、紙くずが床に落ちている。最初会った時は私と同じぐらいの身長だったのに、いつの間にやら180センチを越えて・・・。しかし、膝下がかなり長いので、お兄ちゃんマウ(186センチ)よりも大きくなる事はほぼ確実。旅行好き、演劇好き、音楽好き。笑った顔が、連れ去りたいと思うぐらい可愛いのはこの子。

三男ハニー(6)
特訓の成果か、「~してよ!」と強気で言うのではなく、「~してくれると嬉しいな」という表現を覚えたハニーちゃん。とりあえず、「ありがとう」と「ごめんなさい」は、私に対してきちんと言えるようになりました。日本語で1から10まで数える事が可能。一番の甘えん坊。一番のデンマーク語の先生で、最近はレモンという単語citron(どうしても初回で通じず、2度目で通じる)を教えてもらっています。

オペアって?

私が6月からデンマークでデンマーク語を学ぶ手段として選んだのが、au pair(オペア)という制度。

大修館書店ジーニアス英和辞典(電子辞書)をひいてみると

au pair(フランス)
《英》名:オペア
《英語習得のため住込みで家事を手伝う外国人女性(~girl);
最近では男性も含めて使うことが多い》

オペアのデンマークでの規定を簡単に拾うと

●17歳から29歳まで
●12歳以下の子供がいる家庭
●両親のうち少なくとも片方がデンマーク国籍の家庭
●最低月2500kr.(約5万円)のお小遣いを家族から貰う
●住む個室、食事は無償
●家族の一員として、家事、子供の世話を手伝う
●1日3から5時間、週18から30時間の労働時間
●最低週1回、フリーの日がある
●語学学校や地域の活動等に通う権利がある
●オペアとして滞在できるのは、基本合計1年半
 特別な事情が家族にある場合のみ、合計2年の滞在可

最後の特別な事情というのは、家族にハンディキャップを持った子供がいる場合ぐらいだそうです。このオペアの条件というのは、日々変化しているので、移民局に条件等問い合わせるなり、インターネットで調べるなりする必要があります。

デンマーク移民局のホームページ: http://www.nyidanmark.dk/