FC2ブログ

答えに困る質問

デンマークでは誕生日やクリスマスなどプレゼントをもらう機会には、受け取る側が「欲しいものリスト」を作って渡したり、あげる側から「何が欲しい?」と尋ねられたりします。プレゼントを買う時に、「これプレゼント用に」と店員さんに伝えると、何日まで返品交換可能ですよ、というシールを貼ってくれます。返品交換当たり前、欲しいものリスト当たり前、合理的かもしれない。

そしてクリスマスが近づいてきた今、一昨日ママペニーラから「クリスマスプレゼント何がいい?」と訊かれ、「んー、今すぐには思いつかないよ・・・」と答えに困り、昨日は昨日で彼に「クリスマスに欲しいもの何?」と訊かれ、「それペニーラにも訊かれたんだけど、すぐに思いつかないのよね・・・」と再び答えに困り。

欲しいものはバイトして買うが身に付いていたし、両親にねだったところで買ってもらえる訳でもなかったので、プレゼントで考えるということをずっとしておらず、「プレゼント何がいい?」と尋ねられるととにかく困るのです。彼氏がいなかったら、「冗談で彼氏とでも言ってみようかな~」という去年からの企みは残念ながら(?嬉しいことに?)実行できない。一人虎視眈々と狙っているものは、「一人暮らししたら欲しいな」という生活用品や家具など。帰国が近づいている今もらうものではないし。

しいていうなれば、楽して内定とか(苦笑)。そろそろファーストピアスをセカンドピアスに変えなければなーと思いつつも、これは自分でスタジオに相談に行きたいし。あ、時々使う眼鏡をそろそろおしゃれなのにしたいな~とかでしょうか。

思い出した。一番欲しいのは身長あと5センチ(無理)。と、もう少し胸・・・(無理)。
スポンサーサイト