FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休暇のあと

家族(長男マウは学校スキー)とのスキー休暇から無事に戻ってきました。待っていたのは、マウのハグと、マウのスキーで出た洗濯物の小山たちでしたが(本当に山が3つあった。ハグの前に洗ってくれよ、それぐらい・苦笑)。

ちびっ子2人にお姉ちゃんと言われる、超急斜面でド派手にこけ、翌日左膝激痛、次男ユラにストックでどつかれる(故意ではなく)、凍った斜面で止まりきれず、ユラに突っ込む、突然1泊南イタリアに飛ぶ等々、色々ありましたが、行ってよかったなと思います。ユラと私の間にあった壁が休暇中にかなり薄くなったから。言葉の問題もあり(私は片言・変な表現使いまくり、ユラはまだ私の変なデンマーク語を脳内変換できない)、今までお互いに必要伝達事項しか話さなかったのですが、スキーで一緒に滑る機会あり、三男ハニーと3人で遊ぶ機会ありで、壁がかなり薄くなったようです。私がデンマーク語をもっと正確に喋れるようになれば、その壁は叩き壊せそう。

その壁が薄くなったと感じたのは、車で3時間以上の長距離移動中のこと。私がユラに「クッキーもらってもいい?」と尋ねたら、イタズラっぽい笑顔で「ダメ~」と返されたんです。今までそんな反応は絶対見せなかっただけに、何か変わったなと感じました。あと、確実に名前を呼ばれる回数が急に増えたり、上に書いたド派手にこけた時に大声で「大丈夫?」と訊いてくれたり。

ちょっとした変化だけど、やっぱり嬉しいものです。壁を叩き壊すために、精進あるのみです。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。