FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニ ン ジ ン

デンマーク、生のニンジンをポリポリ食べることが多々あります。おやつに近いような感覚で、小腹がすいたと主張する子供に、ご飯までのつなぎに渡したり…。寮生活していた時の友達は、超が付くほどニンジン好きで、食事の度、更に大量の生ニンジンを盛っていました。

さて、先日スキー休暇から帰国途中のニンジンにまつわる話。スイス、ジュネーブ空港で私達はセキュリティチェックに到着。今セキュリティチェックがかなり厳しくなっているのはご存知の通り。パパラースは「空港までの移動中の食べ物(冷蔵庫の残り)」の入ったビニール袋を手にして、ま、セキュリティチェックへ。

係り員「これは何?」
ラース「移動中の食べ物だよ」
係「ヨーグルトはダメだね~」
ラ「OK」
係「コレもダメね」
(係りのおじちゃん、ジップロック発見)
係「…(笑)ニンジン…だよね、コレ?んー、ニンジンはOK!(笑)」
ラ「それはニンジンと、アルミのはサンドイッチ」
係「このジップロックのは持って入っていいよ~」
ラ「ありがとう。手間かけさせてごめんね」

冷蔵庫に大量のニンジンがあり、ママペニーラの提案で、デンマーク人らしく、皮をむいて持ってきてたわけです。係りのおっちゃんも、まさか手荷物検査してニンジンが出てくるとは思ってなかったでしょう(笑)以前、語学学校でコンゴ人が、デンマーク人のするように生ニンジンを持ってきていたんですが、その時のクラスメイトの反応は、「あはは!典型的なデンマーク人それよくするよね!!」「だよね~」ヨーロッパ出身の人がそんな反応を見せるので、これはデンマークだけ…?

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。