FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部屋の窓

今朝と今晩とかな~り機嫌の悪かった三男ハニー。

夕方帰ってくるなり、何故だかずーっと泣き、ママペニーラやパパラースの言うことを全く聞こうともせず、1階で激しく泣け叫んでいました。私は半地下の部屋で、勉強していたら、突然ママペニーラの作業場兼皆のキッチンへの勝手口へ繋がるスペースにある、私の部屋の窓が突然「ガチャーン!」。その窓下は棚になっており、棚に置いてあった香水の瓶が倒れています。何が起こったのかさっぱり分からず、おろしていたブラインドを上げてみると、窓ガラスが割れております・・・。そして窓の外側にはペニーラの靴。

どうも、泣き叫んでいたハニーが窓に向かって靴を投げたらしい。私が「今、ペニーラの靴投げたでしょ?」と言うと、泣いて顔ぐちゃぐちゃにしながら、作業場入り口に立っているハニー。流石に「窓割った、やべっ!」と思ったらしく、返事は「言っちゃだめだよ!」と・・・。

こればかりはペニーラに言いましたが、その後ペニーラに更に叱られ、息大丈夫かいなと言わんばかりに泣いています。一体、何をそんなに興奮して泣き叫んでいたのか。

作業場から割れた窓を通して風が入ってくるのですが、作業場に床暖房が入っており、少しは温かいこと、窓にブラインドがあるので、少しは寒さが遮れることもあり、今のところ寒くはないんですが、皆がかなりの勢いで作業場の入り口を開け閉めする度に、ブラインドがふわっと浮くのだけは我慢しなければいけないようです。

以前、彼氏と部屋で映画を観ていたら、窓のそばに積んでいた荷物をママペニーラが動かした時に、荷物のうちいくつかが窓に向かって落下、留め具がきっちり窓を押さえておらず、荷物が部屋に降り込んできたこともありました。

鍵を忘れて出て行った次男ユラたちが夜中に帰ってきたのはいいけれど、庭から作業場に通じる入り口も、玄関も、全て鍵がかかっていた時、庭に面している部屋の窓を「鍵開けてぇ!」とコンコンと叩かれたことも数回。(私がいなかったら彼らは一体どうするつもりだったのか・・・)

ヘルプのための窓であり、災難が降り込む窓・・・。

Comment

なんか、興奮すると手が付けられなくなる傾向がある?彼。
こういう時とかタイムアウト法うまく使うといいんだけど、どうなんだろう?
子供って何に怒ってるのかわからなくなるだけじゃなくて、こうなってくると空間とか時間の境界もわからなくなるから、限られた空間(自分の部屋とか物置とか)に置いて、「冷静になるための時間」を数分与えて、「ちょっと落ち着いた?じゃあ話し合おう」と区切りを付けてあげる方がいいんだけどね。じゃないとずるずる。

でもこれってなかなか家族とか保母さんとか、ある程度magtを持ってる人じゃなきゃ難しいんだけどね~。一介のオペアにはなかなか…。

kanaheiさん
しかも、興奮の原因が誰にも分からないってこともしばしば。
「指図しないでよ!」と私に言ってくる彼相手に、私にはできないですが、ペニーラに一度言ってみようと思います。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。