FC2ブログ

ニーハオ

街を歩いていると見ず知らずの人から、おそらく彼らが唯一知っているアジア言語であろう「ニーハオ」と中国語で挨拶されること数えきれず。だいたいすれ違い様に「ニーハオ」と言われるぐらいなのですが、今日は違った。

駅で音楽を聴きながら、電車を待ったいたら、横で反対側の電車を待っていた方から声をかけられました。最初数回は自分に向けられているものだと全く思っておらず、聞いてなかったのですが、しつこく何回も、明らかにこちらに話しかけている様なので耳を傾けると、

「ニーハオ」

ここまで直接的にしつこく「ニーハオ」と言われたの初めてです。直接だったのでビックリしながら、「私、中国人じゃないんです」と英語で答えると、「あら、ごめんなさいね!じゃあ日本人?」「ええ」というところで、電車が来たのでそれ以上話はできませんでした。

声をかけてきてくれた方は、黒人の女性でした。もしかしたら、何か中国とつながりがあって話しかけてくれたんでしょうか。すれ違い様にこそっと「ニーハオ」と言われるよりも、こう堂々と「ニーハオ」と言われた方が「何らかのコンタクトをとりたくて、知っているアジア言語で話しかけてくれたのかな」と思えて、気分がいいものです。

まあ、すれ違い様の「ニーハオ」もいい加減慣れましたけれど。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する