FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイスこぼれ話

スイスからデンマークまでの帰国途中にあった話。

スイスのアパートからジュネーブ空港まで、帰国日が私だけ早かったため1人で行ったのですが、その電車移動中のこと。

電車の入り口付近にはトランクや大きな荷物、スキーやスノーボードを置けるスペースがあり、私もトランクをそこに置いていました。偶然にも同じ車両には、学生のスキースノボー休暇の団体。話している言葉を聞いていると、時々理解できるあたり、ドイツ語圏のスイスから来た団体か、ドイツからの団体だろうという感じでした。

彼らは途中の乗り換え主要駅で、手早くボードや荷物を運び下ろし、ホームを後にします。偶然にもホーム側の窓際に座っていた私の目に、置き去りにされている1つのトランクが。しかも、そのトランクの形大きさと良い、私のトランクに良く似ている・・・。

「まさか、私の入り口に置いてたトランクとちゃうわなー」と思いつつも、嫌な予感がするので、入り口に行くと、トランクないし!ホームに下りて置き去りトランクを見ると、どこをどう見てもうちのやし!「あいつら、ありえん・・・自分たちの団体の分やと思って、全部おろしたんやろうけど、1つ残ってる時点でおかしいと思えや!」とキレながら、電車に運ぼうとトランクを手にすると、団体の責任者と思われる、170センチ金髪ロンゲ髭の兄ちゃんが、「あ、それ君のだったの~(笑)」という雰囲気でこっちを見て、そそくさと別ホームへ。

われっ!そこになおれ!今、鼻で笑いよったな!と風邪じゃなくて元気なら文句も言ってやったのに・・・。「Det er min! For helvede!」とはデンマーク語で言ってやりましたが、理解してなかった模様。

ホーム側の席に座ってて良かった・・・。空港で気づいた頃には、どうにもならなかったやろうなぁ。ということで、学生団体(自分たちのことしか考えてないこと多々)と荷物にはお気をつけをー!

Comment

あああありえない!!!!
ひどいね!気付いたからよかったようなものの、気付かんかったらどうなの?!どうなっちゃうの?!

デン語ででも言ってやったあなた、えらい!

Kanaheiさん
ありえないでしょ、これだけは。フワフワした学生たちだこと、と私も学生のくせに思いましたよ。
できることなら、大阪弁でまくしたてたかったっすね(笑)

いやー怖い。自分の身に置き換えると、さらに恐怖です。どこの国でも学生というのは、みんなで渡れば怖くない的な集団心理というか、とにかくそう、"フワフワ"してる。うんうん。まぁ、そんなわたしも学生ですけど(笑)

aikocoさん
航空会社に荷物なくされるのとは、訳が違いますよね、コレ。「みんなで渡れば怖くない」的心理、本当にその通りです・・・。私はそんな学生にはならないように気をつけます。といっても、あと1年だけ学生ですが(笑)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。